2014_11_23_llegg001.jpg

初めまして LLたまごと申します。

細かい工作とエポキシパテが大好きです。
ACは独特の設定とそれに合わせた機体デザインが楽しいですね。
「コイル型整波装置」や「逆流制御モノリス」みたいな設定にワクワクして、実物大のACを想像しながら弄ってます。

2014_11_23_llegg002.jpg

WF後にAC好きで集まって飲んでたら、いつの間にか結構な人数になりました。
塗装の人・電飾の人・プラ板の人・ミサイルの人等々、多彩なメンバーの中で次はどう作ろうか。
楽しく悩みながら自分なりのACを作っていきたいと思います。
スポンサーサイト

どうも皆様お久しぶりでございます、ORCA旅団広報部ことkrytronです。
今回はブルーマグノリアのコア『C03 Malicious』の制作記事を掲載させていただきます。

キット化されるのになぜ?と御思いの方が大半でしょう。
実は私以前からブルーマグノリアを立体化しようと色々パーツを制作したのですが
予想以上に早くキット化の告知が来てしまったんですよ・゜・(ノД`)・゜・
しかも来春とか言いつつ2月に発売って・・・リアル『騙して悪いが』を喰らうとはorz
何とか意地でコアまでは完成させましたが、どうしたものかと思っていたところ
ネストで記事にしてもいいよ、と許可をいただきました。

マリシアスコアの他に、今回は資料集「アーマードコア・ヴァーでヴィクトデイthe After」
に掲載されていたゲーム未登場の改装マリシアスコアも再現させていただきましたのでよかったらご覧下さい。



20141109_kr01.jpg

20141109_kr02.jpg

こちらが自作したマギーコア。
ゲーム画面ではかなりシャープな仕上がりのコアでしたが、もう少し全体的にボリュームが
ある方が他のパーツと合わせやすいと思ったので、ACVDの初回限定盤のフィギュアを
ベースに製作しました。・・・決してらくだからではありませんよぉ(震え声
具体的にはコア中心部の高さを3mmほど上げ、コアの全長は2mmほど縮めました
これによりゲームでのシャープさも残しつつ力強い感じに仕上がったと思います
そのほかのパーツもこの変更に合わせて若干修正しました。


20141109_kr03.jpg

基本はプラ板の積層で、コア中心部のみある程度箱組したものにプラ板をゲージに
エポパテを盛っています
しかし毎回図面は書くんですが、その通りに作れたことがほとんどないんですよねぇw
なかなか難しいものです


20141109_kr04.jpg

フィギュアとの比較
まだ全然途中なのでわかりにくいですねw


20141109_kr05.jpg

ほぼコアの形が見えてきたところ
自分の制作スタイルは『大体で作って微調整』なので結構荒削りな感じです
さぁちょっとイジってからディティールアップ、コアできるのももう少しだ!!

ーーそしてこの数日後、ブルーマグノリア発売の告知を受けました・・・
あの時の衝撃は忘れられませんよ(*´Д`)=3


ここから急遽方向転換し、ゲーム未登場のコアを制作することに
・・・これくらいやんないと完全劣化になりますしねρ(・ω・、)
(まぁ、本物と比べること自体愚かですがw


20141109_kr06.jpg

20141109_kr07.jpg

こちらがゲーム未登場の改装型マリシアスコア
資料集に掲載されている絵はゲーム画面とは結構違うので
私個人の解釈で若干変更を加えております。


20141109_kr08.jpg

ブレードセンサーや追加装甲は気持ち大きめに制作しています
特に背部の追加パーツは大型化し、ゲーム画面で前後に伸びた
コアとのバランスを取っています


さぁ2月に製品版とこの作品を並べられるのが待ち遠しいですねぇ(泣
これにめげずにガンガン作品作っていきますよ!!
駄文にお付き合いいただきありがとうございました!